漫画片手にひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 五代 ゆかり(おばあちゃん)(6/21)

<<   作成日時 : 2006/06/21 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日ご紹介するのは、とっってもお元気な妖怪?五代くんのお婆さん「ゆかりさん」です。

 しっかし、なんで高橋留美子先生の作品に登場するお爺さん&お婆さんって滅茶苦茶元気なんでしょうね〜。(やつれているお年寄りっていない気が・・・(^^;))
「うる星やつら」の錯乱坊(チェリー)といい、「らんま1/2」の八宝斉(ハッピー)やコロン婆さんといい・・。

 プロフィールとしては、
 名前    五代 ゆかり(ごだい ゆかり)
 性別    女
 生年    明治後半〜大正前半位?
 出身地   新潟県
 特技    (都合の悪いとき)ぼけたふり
 家族構成 息子・嫁(おそらく) と同居
        その他 孫2人(五代くんの姉さんと
                  五代くん)
        あとおそらく五代くんの姉さんとその
        旦那と同居している。

 といった所です。

 ま〜、とにかく元気なお婆ちゃんです。
高橋先生の描くお年寄りらしく、とおっても小さいんですが、パワーは一刻館の面々に引けをとりません。宴会だって互角以上に渡り合います。(コミックス6巻・文庫版4巻icon参照)

 そして高橋先生の描くお年寄りはなぁんか可愛いのです。
先生は”ちょっと気持ち悪い”ということを意識して描こうとしてるみたいですが、全然そんなことはないのです。にっこり笑う時の顔なんかはホント可愛らしいのです。
朝食をたかりに来た四谷さんに「たんと食べなせ。」と声かける時の顔はとっても可愛いです。
(その後、四谷さんの告げ口を聞くときの顔はかなりの極悪人顔ですが・・。)

 と、こんな感じでとってもお元気なお婆さんなのですが、やはり孫である五代くんのことをとっても心配している優しいお婆ちゃんでもあります。
 普段は五代くんと本気でケンカしたりしています(これだけでも仲がいい証拠みたいなもんですが)が、とっても五代くんのことを気にかけています。
 一刻館にしばらく遊びに来ていた時も、五代くんの優柔不断な性格を良く知っていることから、五代くんの彼女選択(?)に人肌脱ごうとしますし、色々気にかけてくれています。最も五代くんはいい迷惑と思っているみたいですけどね。
婆ちゃんの心、孫知らず”ですね(^^)

 五代くんが実家に響子さんを紹介しに連れて来た時(コミックス15巻・文庫版10巻icon参照)に、響子さんに自らの大事な指輪を託して、五代くんのことを頼むとお願いするシーンは特にお婆ちゃんの五代くんへの優しさがあふれています。凄くいいシーンです!(結局婆ちゃんのギャグ?で締められますが・・。)
 また、劇場版の完結編中で、響子さんに五代くんのことをやはりお願いするシーンもとっても心に響きます。ぜひ観てほしいシーンです。



男になったか。
管理人さん、教えてやってくれんかね。





おばあちゃんの心温まる手紙が最高です。
 ↓ ↓
iconicon





・「めぞん一刻」の記事一覧へ→→こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
五代 ゆかり(おばあちゃん)(6/21) 漫画片手にひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる