漫画片手にひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 不知火 守(7/6)

<<   作成日時 : 2006/07/06 00:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 本日ご紹介するキャラは、山田くんにとって最大のライバルと言えるでしょう「不知火 守」です。



 ツバに切れ目のあるキャップをかぶり、(ちなみに学生帽も切れ目入りでした。)その切れ目からのぞく眼がとても迫力があり、印象深い選手ですね!

 外見だけではなく、野球プレーヤーとしても超高校生級です。
ドカベンに登場する投手として間違いなく最も山田くんを苦しめたのが不知火くんでしょう。

 プロフィールとしては(少ないですが・・・)
 名前    不知火 守(しらぬい まもる)
 性別    男
 出身地   多分神奈川県(中学(川越中学)、高校と神奈川県で
        あることから推測)
 所属高校 白新高等学校
 ポジション ピッチャー(エース) 右投右打の
        本格右腕投手
 背番号   1 (3年時)
 決め球   超遅球(ハエが止まる位遅い!)
        フォークボール
 通称    完全試合男
 家族構成 父がいることは判明している

 くらいですね!

 山田くん達が入学しての初戦がこの不知火率いる白新高校でした!
 山田くんが1年当時は、まだ土井垣将が選手として明訓高校に在籍していましたので、当時は不知火と土井垣との対決と見られていましたね。それ位不知火は1年時から注目されていたということです。
 中学の時から無失点イニングの継続記録を保有しており、(その記録を小林くんと争っていました。)その評価は正しいですね。事実山田くん達が出場しなかったら不知火くんは楽勝で明訓を下したでしょう。それ位いいピッチャーでした。
 コントロールもよく、かつ1年生離れした速球の持ち主でした。
(本人は、坂田三吉や犬飼小次郎よりも当時は球が遅いと言ってましたが。)
 
 当時は実は不知火くんは、隻眼で左目が見えませんでした。(そのため、帽子に切れ目を入れていたのですねぇ。)そのハンディを補うべく、とにかく速球を磨いたためか、1年生とは思えないレベルの速球を投げられたのです。すごい執念ですね!
 この弱点を山田くんはつき、左目が見えないために死角になるカーブを決め球にし、白新高校の絶好のチャンスをつぶし、明訓高校は苦しみながらも勝ちました。
 この時の山田くんのリードは、えげつないですが、素晴らしいですね。
 
 また、甲子園行きを決めた山田くんのために不知火くんは雲竜と一緒に、まだ見ぬ強敵について身をもって知らせてくれるべく、フォークボールを習得して山田くんの練習台となってもいます。高校球児らしくていいですねぇ〜。

 そして2年の春の甲子園の予選で再び対戦します。
 その時、不知火くんは実の父親から眼を移植してもらうことで、隻眼であり遠近感を掴めないことや死角があるという弱点を克服しました。
 1年の時と同様に死角を攻めた里中・山田バッテリーは、不知火くんのホームランを被弾してしまいます。そして興奮&した父親がクラウンドに降りる、というハプニングまで起こりました。かなりの感動シーンでしたね。
 この手術により、不知火くんは遠近感を掴めるようになったことから、ただの速球投手からチェンジアップや変化球も投げられる投手として皮が一枚むけました。
 このことが後に山田くんを最大級に苦しめることになるのです。
 この時は、不知火くんが当初出場していなかったことも原因のひとつではと思うのですが、最終的に山田くんに決勝のホームランを打たれて負けています。
 正直、本気に勝ちにいっていないように思える試合でしたね。

 その後、2年の夏、不知火は別人のように強力なピッチャーとなって明訓高校に襲いかかってきます!
 明訓高校に勝つ!というその凄まじい執念により、不知火は山田くん封じの最大の武器を発見し、身につけることになります。
 それが、「超遅球」です。
 不知火の鍛え抜いたバネのような肉体でもって、速球と全く変わらぬフォームで速球と超遅球を投げ分けられるのです。(手首の使い方がポイントらしい。)
 この球には、タイミングを完全にずらされ、山田くんも無様なバッティングを余儀なくされてしまうのでした。(3年の春の甲子園予選では、この球のせいで山田くんは大スランプに陥ってしまう程です。)
 セーフティバントによるヒットはあったものの、山田くんをほぼ完璧に抑えています。
なんと恐ろしい投手でしょう。実際にそのような投球ができれば、確かにバッターはもうヤマを張るしかなく、ほとんどのバッターが沈黙してしまいますね。頭も切れるのです。不知火くんは。
 しかし結局は岩鬼の滅茶苦茶なプレーが起こしたといえる、あの有名なルールブックの盲点をつくかのような失点を許し、不知火は負けるのでした。
 勝負に勝って試合に負けるという形ですね。

 その後もドカベン(高校野球編)では山田くんは不知火くんには完全に抑えられてしまいます
 こういったことからも、山田くんの最大の天敵ピッチャーは不知火守ということになるでしょう。
 そして山田くんは抑えるものの、必ず岩鬼に敗退の原因をもたらされていることから、不知火くんの最大の天敵は岩鬼正美ということになるでしょうね。

 しかし、本当にいいピッチャーです。
 明訓高校のために甲子園出場経験はありませんが、不知火擁する白新高校はへたな甲子園常連校よりも強いと思われます。
 快速球を持ち、超遅球やスライダー、フォークといった球種を持ち、ドカベンの中では最も本格派の右腕投手と言えるでしょう。
 また、バッターとしてもかなりのもので、ホームランを里中くんから打ったりしています。
 野球選手としてのバランスが非常にいいと思える選手ですね!
水島新司先生もかなりお気に入りのようで、プロ野球編などの中でもかなり活躍させています。
 
 


俺の前から姿を消すのだ。




超遅球を駆使して山田を翻弄する不知火を見るなら34巻と35巻です!
  ↓ ↓


犬飼武蔵&犬神との死闘をコミックス(30&31巻)で読むならコレ!
 ↓ ↓


アニメで弁慶高校との死闘を観るなら!!
 ↓ ↓

 
アニメで山田くんや岩鬼の活躍を見るなら!!
 ↓ ↓

iconicon

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不知火 守(7/6) 漫画片手にひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる