漫画片手にひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の漫画「アウト・ロー」

<<   作成日時 : 2006/09/11 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今週紹介するのは、現在週刊ヤングマガジンで連載中、ヤクザが少年野球の監督をするという異色野球漫画「アウト・ロー」です!

画像

→→「アウト・ロー」第1巻←←

 比較的最近(3年位前)から週刊ヤングマガジンで連載開始された漫画です!
あんまし注目してる人いないかもしれません(失礼かな・・。)が、
私はとても楽しみにしている漫画の1つです!

 少年野球とヤクザという、ある意味最も対極にあるモノ同士が合体した漫画で、面白い視点からの漫画だと言えると思います!

 「アウト・ロー」の内容を簡単に説明すると、
主人公の渡部淳(アツシ)は、六本木で年収3億円を稼ぎ出すキレ者の経済ヤクザとして、若いながらも数人の子分を持つ組長です。全てを金の力でやり過ごしてきた成金ヤクザとも言えます。
 しかし、堅気・子分・愛人問わずどんな相手にでも、金儲けのためには傲慢かつ冷酷に対応するため、兄貴分はもちろん直属の舎弟にすら信頼されていません
 そうしたアツシの金至上主義が原因となり、子分が不祥事を起こし、アツシはその責任を問われ関東山城会の五十嵐会長破門され、裏の世界での力をなくし、無一文になってしまいます。
 この破門を解く条件として、五十嵐会長は自分の孫である吉田優人くんが入団している少年野球チーム「下丸子小ファイターズ」を監督して日本一にしろと命じます。
 しかし、アツシは野球に全く興味がない全くの素人なんです。
 アツシ本人も不安なまま、ヤクザ時代に培った脅しのテクニックと持ち前の記憶力・頭の回転の速さを武器に監督をしていく…。
 というストーリーです!
 斬新ですよね!

 この「アウト・ロー」の魅力は、アツシの人並み外れた凄まじい記憶力・推理力・分析力、そしてヤクザ時代に培ったその口の上手さと脅しのテクニックをもってして、様々な困難や危機を突破していくことです。

 野球の試合においては、投手の配球を過去の投球データ(これも全て覚えてしまっている!!)から分析して高い確率で予測したり、データが使えない時は相手の投手の性格を把握したうえで配球を推理したり(これもよく当たる!)、相手の性格などを把握して、精神を乱すような作戦(ヒットしたら、「当然!!」という顔で笑え、と指示したり…。)を実行して戦況を有利にしたり(これはやや卑怯ですが・・。ヤクザのアツシらしい!?)します。

 野球以外では、自分のためなのかもしれませんが、破門後にアツシに関わった人達(女性マネージャーの森田あかりちゃんやチームのエース優人など。)のために行動します。
 例えば、女性マネージャーの森田あかりちゃんは元々高校のソフトボール部だったのですが、その顧問のせいで部活動ができない状況になってしまっていましたが、その顧問の不正をしっかり調べ上げてヤクザばり(いや、正真正銘ヤクザでした。。)に脅迫して部に戻れるようにしてあげたり(結局その娘はアツシのチームに興味を持ってしまって戻らなかったですけど・・。)、どうしても野球をやめさせようとする優人の父親を、やはりその類い希なる推理力と口の上手さで丸め込み、野球をできるようにしてやったりします。
 
 この辺のアツシの言動や策略がとても的確で驚きであり、ムカつく相手(顧問など)を脅してその高慢な態度をうち破った時は痛快でもあります。

 単なる少年野球漫画ではなく、様々な問題(今(9/11現在)では虐待を受けているチームの仲間をどうにか救おうとしている。)をそのヤクザとしての能力と頭脳で痛快に解決していくのがこの漫画の最高の魅力と言えるでしょうね!
 私ドラ焼き!はこの論理戦というか、やりとりがとても最高だと感じてます。
 また野球漫画として見るならば、ここまでデータ野球に特化した漫画は珍しいと思います!

 また、アツシは自分のためにやっているはずなのに、関係者を救う時、とても打算があるような雰囲気ではありません
 自分でもなぜなんだと感じながら、周りの人のために動いちゃうんですね。
 当初の頃の”ドス黒い”感じがなくなってきてるんです。
 やっぱり純粋な少年達とふれ合っている内に、そういった黒い感情が少しずつ洗われていっているのかもしれませんね。
 この辺のアツシの変化も今後の見所と言えると思います!

 一風変わった野球漫画を読みたい方は必見です!
今後アツシも苦戦するような、頭にくる&頭がキレる相手が出てくればもっと面白いことになるでしょうね!(アツシがとっても痛快にとっちめてくれるでしょうから!)
 とっても期待しているドラ焼き!なのでした☆

 
 最後にうんちく!
 元プロ野球投手の猫田コーチによると、アツシは凄い野球の素質を持っているとのこと。
 その類い希なる頭脳に加え、野球の才能もあるなんて・・。
 羨ましいですね…。




なんでオレはこんなことしてるんだろう・・・。






アツシの名(迷)監督ぶりを見るには

→→コミックス1巻←←
→→コミックス2巻←←
→→コミックス3巻←←
→→コミックス4巻←←
→→コミックス5巻←←

画像

→→コミックス6巻←←
→→コミックス7巻←←
→→コミックス8巻←←
→→コミックス9巻←←
→→コミックス10巻←←
→→コミックス11巻←←
→→コミックス12巻←←



アウト・ロー」の記事の一覧へ →→「こちら



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の漫画「アウト・ロー」 漫画片手にひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる