漫画片手にひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴海 頁二(7/9)

<<   作成日時 : 2007/07/09 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 本日紹介するのは、”鳴海の化け物”、日本一の空手家ファイターにして身長2mの化け物レスラー鳴海 頁二」です!



プロフィールとしては、
 名前    鳴海 頁二(なるみ ぺいじ)
 性別    男
 年齢    三四郎よりも年上か?
 身長    2m以上    
 経歴    日本空手チャンピオン
         →新東京プロレス
          →桜軍団
 趣味    体を鍛えること 
 職業    プロレスラー
 性格    負けず嫌い 
        マイペース  
 特技    空手        
 得意技   各種蹴り技
        (すべて一撃必殺)    
 チャーム  猫に引っかかれた傷 
 ポイント   やたらでかい体
 通称    「猫殺しの鳴海」
        「化け物」
 口癖    「うが
 家族    結構裕福な両親と姉がいる。               
くらいですね!

 三四郎が新東京プロレスに入門しようとして道場に入った際に出会った大男、それがこの鳴海です。(画像の中でひときわデカイ男がそれです。)

 とにかく空手で名を馳せた男で、世界選手権の優勝候補として名前が挙がっていた位の強豪選手だったようです。
 空手日本一だったようで、プロレスラーになってからもその打撃の強さはいかんなく発揮されています。

 デビュー戦で新東京プロの中堅の強豪を蹴り一撃でノックアウトしたり、とにかく凄まじい打撃を売りにした選手ですね。

 その2mを越える巨体から放たれる打撃(特に蹴り技!)はどんな相手も倒してしまう威力があるようです。

 ただし、こうした彼にも弱点があります。
 というのは、打撃は最高に上手いですが、寝技は一切駄目なことです。
 三四郎いわく、寝かされるともうただの棒っきれなのだそうです。
なので実際に三四郎と戦うと、打撃も三四郎には当たりませんし、結局三四郎の方が強いということになるのでしょうね。

 とはいえ、この漫画の中で頁二が負けるシーンというのはない位彼は強い!です。
 そうした寝技の弱点を暴かれる前にすべて打撃で倒してしまう訳ですね。
 恐ろしいですよね〜。

 強さのみならず、そのキャラも面白いものがあります。
 無口な実力者というイメージですが、一言口を開くと変なことばかり話すので皆に突っ込まれっぱなしです。
 格好はつけるけど締まらない、という感じでしょうか。
 
 また、後半になると実は関西人であり、無口なイメージだったのは、単に標準語をきちんと話せないだけだったということが判明します。
 関西弁だとペラペラなんですね〜。
 その辺も面白いキャラですよね〜。面白いというか変というか…。

 プロレス編から虎吉の代わりという感じで入ってきた頁二ですが、虎吉に負けない存在感を示してくれます。

 私ドラ焼き!は結構好きなキャラですね〜。




うが!




ぜひこの絶妙なシリアス&ギャグ漫画を読んでみてください!


 ↓ ↓




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴海 頁二(7/9) 漫画片手にひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる