漫画片手にひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 板東 秀人(1/25)

<<   作成日時 : 2010/01/25 17:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


 今回紹介するキャラは、「クローズ」において武装戦線2代目〜3代目の時代に活躍し、鈴蘭高校で大きな勢力を保持した”孤高のアウトロー”「板東 秀人」です!
(上の画像のキャラです!上記の絵は”完全版”時の絵なので、正直言って連載時と少々タッチや感じが違って見えますけどね(汗))


プロフィールとしては、
 名前    板東 秀人(ばんどう ひでと)
 性別    男
 年齢    登場時17〜18歳
 出身校   黒焚工業→鈴蘭高校
        (→プロバンド)
 所属    鈴蘭(一時最大派閥の長)
        3代目武装戦線(四天王の1人)
 仲間    千田 ナオキ
        山崎 タツヤ
        (後に)ヒロミ
 尊敬する人物 菅田 和志
 趣味    単車に乗ること?
        音楽鑑賞?
 性格    非常に負けず嫌い 
        執念深いが陰湿ではない
        プライドが高い 
        侠気がある
        アウトロー気質
 特技    単車 音楽演奏
 チャーム  立てた金髪 ライダース
 ポイント
 ニックネーム 板東 孤高のアウトロー
 家族    不明

 春道が登場した際の鈴蘭高校での最大派閥の長であり、ヒロミ(桐島 ヒロミ)達が抗争をしていた相手でもある、最初期の敵役として登場したのが、この板東ですね!
 
 当初は鈴蘭高校最大派閥の長として、たった3名で抵抗するヒロミ達の前に立ちふさがる大きな存在としての登場でした。
 この当時は、まさか後にあんなに大きな存在になるとは思えない悪役っぷりでしたね〜。
 特にヒロミを闇討ち(笑)する時の板東の極悪っぷりと言ったら!
 
 仲間(というか盟友)の千田と山崎としっかりと組んで、ヒロミ、ポン、マコの3名とかなりガチンコで抗争をしていたようです。
 その際はホント単なる悪役というイメージで、かなり印象が悪かったですよね〜。
 結局は春道1人に派閥を壊滅させられ、板東本人も春道に完膚無きままにぶちのめされ、アスファルトに転がる事になるのでした。
 ま、悪役の辿る末路を地で行っていましたね。
(これには理由があり、その理由は番外編で語られていますけどね。。)

 しかし、板東はこれだけで終わる人物ではなかったのでした!!
 後の鳳仙学園との抗争時に再登場し、抗争のキーポイントの1人となって活躍するのです。
 その時は、権力もプライドもズダズダになっているし、仲間も自分から去っていて、ホント自分の中の小さなプライドだけのために闘っているという状態でしたね。
 というか、鳳仙編はある意味板東のための編であったと言っても過言ではない位の扱いでした。
 鳳仙編の板東は、決していい扱いではなかったものの、美藤兄弟よりも存在感のあるキャラとして描かれていたような気がします。(板東ファンは必見です☆)
 板東の”孤高のアウトロー”というイメージはこの鳳仙編で決定付けられたと言ってもいいと思います。
 この時の板東は昔の悪役然としたキャラではなく、孤独ながらも男らしさを貫いたキャラとして渋く描かれています。
 ホント登場時とここまでキャラが変わったのは板東が一番じゃないでしょうかね〜。

 板東の魅力は、純粋で真っ直ぐである男が挫折した際の踏ん張りのようなものを読者に強烈に示してくれている点ではないかと感じています。
 純粋に自分の大切な武装戦線を取り戻そうとして抗争していたにもかかわらず、卑怯な真似にも手を染めるようになり、その結果春道からブッとばされ、何もかも失う板東。
 仲間も何も全てを失い、自分が学校に残っている理由を見つけられないでいた時、最後の小さなプライドのために、ちょうど鈴蘭と抗争をしていた鳳仙・美藤に無謀にも挑む板東。
 何のメリットもないのだけれども、”負け犬のまま終われない”という自分のプライドのためだけにボロボロになりながらも闘う姿に我々は共感するのでしょう。
 龍信も板東を認めているようでしたし、リンダマンも一目置いているようでしたが、板東のこうした誇り高い姿を知っていて認めているのではないかと感じています。

 私ドラ焼き!は、当初板東はよくわからないキャラだった(私が読み始めたのは、前の回で記載した通り、県南の5人組のうちのテル達3人との抗争からだったもので…。)こともあり、あまり好きではありませんでした
 しかし、この小さなプライドのために闘う姿はかなりグッと来るものがありました。
 板東はかなり人気のあるキャラですが、その理由もよく分かる気がします。
 
 そういえば、話は変わりますが、(春道に負けた時から感じていましたが、)橋先生は板東がかなりお気に入りなような気がしますね。実際番外編でも主人公に据えた回がありましたし。
 春道がスネイク・ヘッズ編で真弓鉄次にコンテナに閉じこめられた際に、春道の夢の中にリンダマンは(春道の最大のライバルだから)分かるものの、なぜか板東も登場した辺りからも感じられます(笑)
 
 それ程”ヒーロー然”としたキャラではないですが、それだけ感情移入もしやすく、人気が高いキャラです。
 私ドラ焼き!もなぜか放っておけないキャラの1人ですね〜。






ヒロミ
 どんなことがあっても手を出すんじゃねーぞ!
 相手にとって不足はねー
 オレがどれだけの男か じっくり見せてやる!
 その目でしっかり見とけ!


 いいなヒロミ ・・・しっかり見ててくれ






<硬派な不良漫画の金字塔!続編の「WORST」と一緒にぜひご一読あれ!>
コミックス全26巻(+外伝3巻)、クローズ完全版(+外伝2巻)

です☆)
  ↓ ↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
板東 秀人(1/25) 漫画片手にひとりごと/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/10 03:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
板東 秀人(1/25) 漫画片手にひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる